目を大きくする手術方法

美容整形

埋没法はまぶたの皮膚と筋肉を糸で繋げて二重にする整形手術です。手術時間も短く、腫れも少ないというメリットもあります。施術を依頼する時には、きちんとアフターサービスを行なってくれるクリニックを選ぶことで、安心して施術を受けることができるでしょう。

憧れの二重を手に入れる

医者

二重まぶたにするための埋没法の値段は、メスを使用する方法と比べて安く、手軽に行うことが出来ます。しかし、値段だけで決めてしまうと、後々後悔する可能性もありますので、クリニック選びは慎重に行うようにしましょう。

信頼できる美容外科

美容整形

美容外科での二重作り

美容外科の目白ポセンシアでは、様々な美容外科医療を取り扱っています。中でも目白ポセンシアでは、パーソナルデザイン法といった、その人の性格や職業や日頃のファッションなどの生活の背景なども考慮しながら、最も最適な二重のデザインを提案する方法を行っています。カウンセリングの際に、二重のラインどりを行います。ブジーという道具を使用して二重のラインを作り、どういった二重のラインが自分に似合っているのかじっくりと検討しながら行います。また、目白ポセンシアでは永久式スーパークイック法という、切開をしないで二重を作り特殊な埋没方法も行っています。こういった方法の手術だけでなく、様々な方法を取り扱っているため自分の瞼に合った方法を選択しましょう。

確かな技術と信頼性

目白ポセンシアで行っている永久式スーパークイック法は、埋没時に空ける針穴を利用して、そこから組織を取り除く方法を行っています。なので、通常の埋没方式より糸が外れにくくなっています。また、切開して二重にする方法よりも腫れが少なく、抜き糸も必要がないというメリットもあります。目白ポセンシアでは、訴訟問題がオープン以来起きていません。これは、信頼できる実績を積んできたためだといえます。目白ポセンシアでは、カウンセリングや手術、検診などを院長が責任をもって行っているため、カウンセリングと手術内容が異なっているという事を起こさずに、安心して手術を受けることができます。また、緊急性がある場合の問い合わせには、他の病院で受けた場合にも限らず、時間外診察にも対応しています。

理想の目元を手に入れよう

看護師

二重まぶたにする整形手術の中でも、メスを使うこと無く、比較的短時間、安い費用で行うことが出来るとして人気を集めているのが、埋没法です。全ての人で満足いく仕上がりとなるわけではないので、事前にしっかりと医師と話し合うことが大切です。